上海日本商工クラブ

上海日本商工クラブ

HOME  >新着情報


新着情報

【領事館情報】在上海日本国総領事館の領事部の領事・査証窓口と広報文化センター再開のお知らせ(6月6日(月)から)

  • 掲載開始日時:2022.06.06
  • 掲載終了日時:2032.06.06

● 6月6日(月)から、在上海日本国総領事館別館領事部(長寧区延安西路2299号 上海マート13階)での窓口業務を再開します。

 

● 上海マートに入構するには以下が必要ですので、ご注意ください。入構時にお困りの際は、当館領事部にご連絡ください。

 ・建物入口で「場所コード」をスキャンし、緑コードと72時間以内の核酸検査陰性結果を提示すること。

 ・マスクを着用し、体温が平常であること。

 

● 旅券申請、各種申請・届出

 当館本館に開設していた臨時窓口は閉鎖し、すべての窓口業務は、別館領事部で受け付けます。

 これまでに6月6日以降の来館日の予約をお済ませの方は、当該予約日時に別館領事部にご来館願います。また、再開当初は混雑し、お待たせする時間が長くなることが予想されますので、以下の点について、あらかじめご理解とご協力をお願いいたします。

 

 1 警察証明の申請は従来どおり予約制です。必ず申請前に当館((021)5257-4766)までご連絡いただき、ご予約ください。メールでのご予約は受け付けておりません。再開当初は、受け付けられる件数が少数に限られること等から緊急度や優先度の高いものから順に予約日を設定させていただきます。

 

 2 旅券申請及び証明申請の交付に必要な日数については、当面の間は以下の対応とさせていただきます。

 

【旅券申請】

 (1)以下に該当する場合は、原則即日交付を行います。申請者本人が来館する必要があります。

 (ア)新生児の新規申請

 (イ)既に有効期限が過ぎている旅券の更新

 (ウ)申請日の1週間後までに有効期限が切れる旅券又は居留許可を更新する必要がある旅券の更新

 (エ)上海市以外の居住者の旅券の更新

 

 (2)上記(1)以外の申請は、原則5業務日(月曜日に申請の場合は、翌週の月曜日に交付)。原則申請者本人が来館する必要があります。

 

【証明申請(警察証明は除く)】

 (1) 上海市以外の居住者からの申請は、原則即日交付を行います。申請者本人が来館する必要があります。

 (2)上記(1)以外の申請は、原則2業務日(月曜日に申請の場合は、水曜日に交付)。原則申請者本人が来館する必要があります。

 

● 査証(ビザ)業務

 当館指定の代理申請機関が、準備が整い次第、査証申請等の業務を順次再開しています。査証の申請は、これら機関へ直接お願いします。

 また、査証に関するお問合せは、(021)5257-4768の専用回線でも受け付けています(受付時間:平日9時~17時)。

 

● 広報文化センターは、6月6日(月)の午後1時30分から、通常どおりご利用いただけるようになります。開館時間は平日の午前10時から午後5時30分までです。

 

(現地公館等連絡先)

○在上海日本国総領事館

(管轄地域:上海市、江蘇省、浙江省、安徽省、江西省)

   住所:上海市万山路8号

  電話:(市外局番021)-5257-4766(代表)

       国外からは+86-21-5257-4766(代表)

  FAX:(市外局番021)-6278-8988

        国外からは+86-21-6278-8988

  ホームページ:http://www.shanghai.cn.emb-japan.go.jp/

一覧に戻る