上海日本商工クラブ

上海日本商工クラブ

HOME  >新着情報


新着情報

【領事館情報】第6報:江蘇省南京禄口国際空港における新規国内症例の発生(7月27日)

  • 掲載開始日時:2021.07.27
  • 掲載終了日時:2031.07.27

【ポイント】

●南京市は、江蘇省南京禄口国際空港における症例がデルタ株であることを発表しました。

 

●安徽省において、南京市の症例から感染したデルタ株の無症状感染者が確認されました。

 

●南京市の「高」「中」リスク地区の指定に変動があります。また、江蘇省の宿遷市の一地区にも「中」リスク地区が設定されました。

 

●国内の他地域でも新たな規制が行われる、あるいは諸政策が変更される可能性があります。

 

●常に最新情報の入手に努めてください。

 

【本文】

●南京市は7月27日、南京禄口国際空港における症例がデルタ株であることを発表しました。

 

●7月27日午前現在、江蘇省は、省内の新型コロナウイルス感染症の新規症例(隔離治療中)が合計107例である旨、公表しています。

 

●安徽省の馬鞍山市、蕪湖市鳩江区にて、南京市の症例から感染したデルタ株の無症状感染2例が確認されました。

 

●南京市を離れる必要のある場合は、48時間以内のコロナウイルスに関する陰性証明書と健康コード(グリーン)を提示する必要があります(南京市にお住まいではない方が同市を訪れた後、同市外へと出る際も同様の扱いとなるものと思われます)。

 

●南京市では、陰性証明書の提示は、航空機、鉄道、バス等全ての交通機関を利用する際に求められ、また市内の各高速道路上や、市外との境界付近の一般道にもチェックポイントが新たに設けられています。

 

●南京禄口国際空港の利用歴のある方は、その利用状況に応じて、隔離あるいは陰性証明の取得が求められています。安徽省合肥市でも、南京禄口国際空港利用者に対し同様の措置がとられています。

 

●関連報道では、南京市以外で南京市の症例からの感染が確認された場所は26日までに以下の8カ所になっています。安徽省馬鞍山市・蕪湖市、江蘇省宿遷市、遼寧省瀋陽市・大連市、広東省中山市・珠海市、四川省綿陽市。

 

●「中」あるいは「高」リスク地区の評価は、感染症発生状況により変動します。下記の中国国務院のプログラム(以下のリンク)等で確認するように努めてください。

http://app.www.gov.cn/govdata/gov/202003/25/456514/article.html

 

●他省・市においては、「中」「高」リスク地区からの来訪者に、隔離措置や核酸検査を求めるなどの規制が実施されている可能性があります。目的地の居民委員会や衛生管理委員会に問い合わせる等、最新情報の入手に努めてください。

 

●引き続き、中国当局の発表に留意するとともに、感染への警戒を怠らず、手洗い、人との安全な距離を保つ、密閉された空間や人が多く集まる公共の場所等でのマスク着用を徹底するなどし、感染予防に努めてください。

 

【発表本文(中国語)】

(リスク地域について)

http://news.cctv.com/2021/07/27/ARTI6cI7gaHYZgpxV9w6jrVk210727.shtml

https://new.qq.com/rain/a/20210726A0DZDB00

 

(デルタ株の発生について)

http://m.news.cctv.com/2021/07/27/ARTI3grgO0ZnjgpV1tB8LpBi210727.shtml

http://cd.nbd.com.cn/articles/2021-07-26/1854015.html

 

(感染者数について)

http://www.nanjing.gov.cn/zt/yqfk/yqdt/202107/t20210727_3085692.html

http://www.bengbu.gov.cn/public/26101/49138071.html

一覧に戻る