上海日本商工クラブ

上海日本商工クラブ

HOME  >新着情報


新着情報

【領事館情報】新型コロナウイルス感染症(安徽省六安市における新規国内症例の発生)

  • 掲載開始日時:2021.05.25
  • 掲載終了日時:2031.05.25

●5月25日現在、安徽省六安市では、新型コロナウイルス感染症の国内症例が新たに3例確認されました。これにより、5月13日より安徽省で確認されている感染者は計10例となっています。

 

●現在、安徽省は以下の地域を「中」リスク地区に指定しています。

六安市:裕安区百川明庭小区、裕安区恒大御景湾小区3期、裕安区固鎮鎮財富大街大艮頭小区、金安区浙江東商貿易城、金安区梧桐嘉苑小区、金安区清水河畔小区1期

合肥市:肥西県上派鎮衛星社区金雲国際商住楼

 

●他省・市においては、「中」」「高」リスク地区からの来訪者に、隔離措置や核酸検査を求めるなどの規制が実施されている可能性があります。目的地の居民委員会や衛生管理委員会に問い合わせる等、最新情報の入手に努めてください。

 

●当館管轄地域内の各地でも新たな規制が行われる、あるいは諸政策が変更される可能性があります。常に最新情報の入手に努めてください。

 

●引き続き、中国当局の発表に留意するとともに、感染への警戒を怠らず、手洗い、人との安全な距離を保つ、密閉された空間や人が多く集まる公共の場所等でのマスク着用を徹底するなどし、感染予防に努めてください。

 

●「中」あるいは「高」リスク評価は、感染症発生状況により変動します。下記の中国国務院のプログラム(以下のリンク)等で確認するように努めてください。

 

http://app.www.gov.cn/govdata/gov/202003/25/456514/article.html

 

【発表本文(中国語)】

https://mp.weixin.qq.com/s/Zx23cV4uz_Ok9IQE00DxwQ

 

【発表文仮訳(抜粋)】

5月13日から24日24時までの間に、安徽省は確定診断10例を報告し、その中で合肥市は2例、六安市は8例であった。無症状感染者10例(すべて六安市)も報告されており、すべて医学観察中である。

 

(連絡先)

○在上海日本国総領事館

(管轄地域:上海市、江蘇省、浙江省、安徽省、江西省)

  住所:上海市万山路8号

  電話:(市外局番021)-5257-4766(代表)

    国外からは+86-21-5257-4766(代表)      

  FAX:(市外局番021)-6278-8988

    国外からは+86-21-6278-8988

  ホームページ:http://www.shanghai.cn.emb-japan.go.jp/

一覧に戻る