上海日本商工クラブ

上海日本商工クラブ

HOME  >新着情報


新着情報

【領事館情報】新型コロナウイルスによる肺炎の発生(1月20日正午現在(北京時間))

  • 掲載開始日時:2020.01.21
  • 掲載終了日時:2030.01.21

●1月18日及び19日に湖北省武漢市衛生健康委員会は,新たに新型コロナウイルスによる肺炎の136例を確認した(累計198例)旨発表しました。

 

●1月19日夜,上海市衛生健康委員会が,全市内の各種の医療機関が予防的隔離診察と発熱外来の能力配置を強化し,疑わしき病例に対するモニタリング,選別検査,診断治療及び処置業務を規範どおりに展開する旨の発表を行いました。

 

●1月20日,浙江省衛生健康委員会は温州,舟山,台州,杭州で武漢から浙江省に来て発熱などの呼吸器症状を示す患者が5例発見され,患者の臨床検査結果は確認され次第,一般に公表される旨発表を行いました。

●最新情報を収集する等,感染予防に努めてください。

 

(参考)

1 上海市衛生健康委員会による発表(当館仮訳)

上海は新型コロナウイルス感染の肺炎を防止し,コントロールする業務を高度に重視しており,国家衛生健康委員会が武漢における原因不明の肺炎の疫病発生状況を公布した後,中国共産党上海市委員会,上海市政府の要求に基づき,上海市衛生健康部門は迅速に呼応し,特別プロジェクトチームと専門家チームを成立させ,各種緊急対応措置及び業務計画をタイムリーに制定した。現在,全市内の各種の医療機関は全面的に予防的隔離診察と発熱外来の能力配置を強化し,疑わしき病例に対するモニタリング,選別検査,診断治療及び処置業務を規範通りに展開し,市民の健康と都市の公共衛生安全を保障している。

冬季及び春季は呼吸器感染症が多発するので,在宅や公共の場所では室内の通気性を保つべきである。市民はよく手を洗い,個人の衛生に注意すべきである。もし発熱や,呼吸器感染の症状がある場合は,タイムリーに医療機関を受診すべきである。

 

 上海市衛生健康委員会による発表(中文) http://wsjkw.sh.gov.cn/xwfb/20200119/9c2f7d5a1bf84bbc8b2f98fafb69d6fe.html

 

2 湖北省武漢市衛生健康委員会による発表(中文)

http://wjw.wuhan.gov.cn/front/web/showDetail/2020012009077

 

3 浙江省衛生健康委員会による発表(中文)

 http://www.zjwjw.gov.cn/art/2020/1/20/art_1202101_41763414.html

 

4 厚生労働省ホームページ

・新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者の発生について

 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08906.html

・感染症情報(過去の関連発表を掲載)

 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/index.html

 

 

(武漢市に関する問い合わせ先) 

○在中国日本国大使館領事部 

 電話:(国番号86)-(0)10-6532-5964 

  ホームページ:http://www.cn.emb-japan.go.jp/index_j.htm

 

(現地公館等連絡先)

○在上海日本国総領事館

  (管轄地域:上海市,安徽省,浙江省,江蘇省,江西省)

   住所:上海市万山路8号

  電話:(市外局番021)-5257-4766(代表)

         国外からは+86-21-5257-4766(代表)

  FAX:(市外局番021)-6278-8988

          国外からは+86-21-6278-8988

  ホームページ:http://www.shanghai.cn.emb-japan.go.jp/

一覧に戻る